ここはオレのゴミ屋敷!

SFと読書感想・古物・古書などの事を書きますが、たいがいは取りとめのない話が中心になります。。

最近は映画を観ていない……かも

ここでは題名と名称を恣意的に表記します。[敬称略]

突然だが、自分は映画ブロガーと言いながら、最近は映画館で最新作を観切れていない。ここんところは自ブログでは旧作ばっかり。

でもまぁ、映画は観ているし、この社会状況で自分の行動範囲はグッと狭まったのは確かだ。二年前なら、ちょっと遠出をしてでも観たい作品は観ていたのだが、感染対策の基本である、あまり動かない。を実践しているので観るのは歩いて直ぐに行けるアニメ中心に掛けているシネコンか通勤途中にある話題作・人気作を掛けているシネコンで鑑賞するしか無いので、いそいそと観るのだが……寝落ちする(汗)

最近だと、『ジェントルマン』とか『ファーザー』とか『クルエラ』とか必ずどこかで寝落ちしてしまう始末。もちろん寝落ちと言っても時間内いっぱいてのはなく、せいぜい長くて5、6分程度なのだが寝落ちは寝落ちだ。

これが自宅なら、リピートアフターミーなのだが、映画館ではそれもできず、いや、気に入りそうなのは、やはり再度観るが、この上映スケジュールが恐ろしく制限されている状況では、それも難しくなっている。

でも、『るろうに剣心』とか『Fate/Grand Order』の最新作は観れちゃったのだよな。でも、この作品はあくまでもファン向け作品だし語るのが難しい。

でも、ここでやっても良いかも。考えておこう。

言い訳になってしまうが、と言うよりも言い訳そのものだが、昨今のシネコンは寝るのには最適な環境だ。適切な温度管理、適切な空調設備、そして長時間座っていても身体か痛くならない座席等々、寝落ちするには完璧な環境設定になっている。マジで。

一昔は空調の音はそこはかとなく聞こえてきたし、座席も硬かったから寝落ちなんて相当に疲れていないとなかったものだ。そんな中でも猛者はいて、堂々といびきをかいて眠るオジサンもいた。今や自分がそれに入った訳だか。(いびきはかいていない、と思う)いかに環境が改善されたのが実感できる。寝落ちしているから。

あと、やはり観て置くべき作品を中々観る事ができない。例えば『JUNK HEAD』がテリトリー外で掛かっているのは知っているが、もう諦めている。

今回はそんな愚痴を書いてみました。

とりあえず自分のブログも貼っときますね。
https://eizatuki.hatenablog.com/